少額の暗号資産を有効に活用(他の通貨に変換)する方法

暗号資産(暗号資産)の売買や送受金したことのある方は経験があると思うのですが、それらを繰り返すうちに少額の暗号資産がアドレスに残ったままになってしまうことがあります。

当ページでは、そんな少額の暗号資産を有効に活用する方法を紹介します。

ただし、全ての場合にこの方法が通用するかというとそうでもなくて、活用できない場合もあります。しかし、知っておいて損はないのでぜひ最後までご覧ください。

少額の暗号資産を取引所トークンに変換する

海外の暗号資産取引所の中には、少額の暗号資産を取引所トークンに変換する機能があります。取引所トークンとは、取引所が独自に発行する暗号資産のことで、売買はもちろん手数料の割引に利用できたり、様々なサービスで利用できます。

中でもおすすめなのがBinance (バイナンス)という取引所の「少額残高をBNBにコンバート」する機能です。

Binance (バイナンス)

Binanceの「少額残高をBNBにコンバート」

バイナンスでは、少額の残高をBNB (バイナンスコイン)という暗号資産に変換することができます。全ての通貨が対称なわけではないのでご注意ください。

それでは、実際に少額の暗号資産をBNBに変換していきます。

以下はバイナンスの現物ウォレットの画面です。上部に「少額残高をBNBにコンバート」というリンクがあるのでクリックします。

「少額残高をBNBにコンバート」というリンクがあるのでクリック

「少額残高をBNBにコンバート」の画面が表示されました。

ページには以下のような説明があります。2021年10月現在、1 BTC = 6,886,716.05円とすると、8264.06円以下の残高となります。

評価額が 0.0012 BTC以下の残高は、6時間に1回、BNBにコンバートすることができます。現在、上場廃止になったコインをコンバートすることはできません。

続いて、変換したい暗号資産のチェックボックスにチェックを入れます。左上のチェックボックスにチェックを入れると全て選択できます。ここで注意したいのが変換しくない暗号資産のチェックをはずすことです。なので、ひとつづつチェックを入れるほうが無難でしょう。

今回は以下のような変換結果となるようです。ドル換算すると0.4718831194ドルとなります。

15選択された暗号資産がコンバートされました。: 0.00097897BNB(純 0.00001997BNB取引料金:)

変換がOKであれば、右上の「コンバート」をクリックします。

変換したい暗号資産のチェックボックスにチェック

もう一度、変換されるBNBが表示されます。OKであれば「承認」をクリックします。

OKであれば「承認」をクリック

BNBへの変換が完了しました。なお、BTCの価値が0の暗号資産は変換することができないので、チェックを外しておきましょう。

BNBへの変換が完了

以上、バイナンスの「少額残高をBNBにコンバート」する機能の紹介でした。

バイナンスの口座をお持ちでない方は、以下から登録することができます。以下のリンクから口座を開設するとあなたにて手数料の10%がバックされるように設定しているのでお得です。

Binance (バイナンス)

MEXC Exchange (MEXCエクスチェンジ)

MEXC Exchange (MEXCエクスチェンジ)という取引所にもバイナンスと同じような機能があります。MEXCエクスチェンジは、バイナンスで取引できない暗号資産が多くあり、またバイナンスよりも早く上場する通貨が多くあります。

バイナンスとMEXCエクスチェンジの口座があれば、暗号資産の売買に困ることがないといっても過言ではありません。まだ口座を持っていない方は、この機会にぜひ登録しておきましょう。

MEXC Exchange (MEXCエクスチェンジ)

以上、少額の暗号資産を有効に活用(他の通貨に変換)する方法の紹介でした。