DFI (DeFiChain)について、およびDFIを取扱う暗号資産(暗号資産)取引所をまとめています。

DFI (DeFiChain)について

DeFi Blockchainは、誰もがどこからでもアクセスできる、高速でインテリジェントかつ透明性の高い分散型金融サービスを実現することに特化した、分散型ブロックチェーンプラットフォームです。

このプラットフォームは、プルーフオブステーク方式のコンセンサスメカニズムを採用しており、数分ごとに最新のMerkleルートをビットコインのブロックチェーンに固定することで、実証されたセキュリティと不変性を備えています。また、このプラットフォームは、すべての取引において比類のない高い取引スループットを実現し、オンチェーンおよびオフチェーンにおける信頼性の高い分散型ガバナンスを特徴としています。

DFI (DeFiChain)を取扱う取引所

DFI (DeFiChain)を取扱う暗号資産取引所です。

DeFiChainに関するニュース

米ナスダック、株式トークンに価格データを提供 (2021/09/11 15:14)

米大手証券取引所ナスダックはFinnhubとTiingoと共に、DeFiChain上で取引される株式トークンへ、価格データなどを提供することがわかった。ブルームバーグが報じた。

Finnhubは株式、FX、暗号資産市場のAPIを提供する企業で、Tiingoはは株式市場のツールを提供する企業だ。これらはナスダックと連携する。

DeFiChainはビットコイン(BTC)のネットワーク上で構築されたDeFi(分散型金融)のプロジェクトで、TeslaやAmazon、Appleなどの大手上場企業の株式トークンの取引を提供予定。また、ネイティブトークン『DFI』を発行している。

引用元: 米ナスダック、株式トークンに価格データを提供